dictate と hesitate の違い (日本語の意味が、全く異なる英単語)

dictate

・dictate

(動詞)

【発音】

díktèit

【意味】

指図する,規定する,書き取らせる

【例文】

She dictated to the new employee how to do her job.

【例文の日本語訳】

彼女は、新入社員に、仕事のやり方を指図した。

※ dictation は、名詞で、「口述,命令,書き取り」を意味します。

※ dictator は、名詞で、「独裁者,威圧的な人」を意味します。

【英単語】海外ドラマは、たった350の単語で、できている?

hesitate

・hesitate

(動詞)

【発音】

hézitèit

【意味】

ためらう,躊躇(ちゅうちょ)する

【例文】

He does not hesitate to ask questions when he does not understand something.

【例文の日本語訳】

彼は、わからないことがあると、ためらわずに質問する。

※ don’t hesitate to do で、「ためらわずに ~ する」を意味します。

※ hesitation は、名詞で、「ためらい,躊躇(ちゅうちょ)」を意味します。