【ほとんど】almost / most 意味の違い(日本語訳付き例文あり)

almost / most

almost は「ほとんど」の意の副詞で、直接ふつうの名詞を修飾することはなく、almost all ~ (ほとんどすべての ~ )のように用います。

most は「ほとんど(の)」の意で、名詞・形容詞として用います。

例文

① Almost all girls are kind.

(女の子はほとんどみなやさしい)

② Most girls are kind.

(たいていの女の子はやさしい)

③ Most of the girls are kind.

(その少女たちのほとんどはやさしい)