【英文法】従節で過去時制を用い、主節で現在完了時制を用いる場合

時制

since … は「…から(今まで)」 の意味を表し、それが導く従節の中では過去時制を用いますが、主節では現在完了時制を用います。

次の文はいずれも「私たちが結婚して3年になる」 の意を表しますが、それぞれの表現における時制の関係を正しく理解しておくことが大切です。

① Three years have passed since we married.

② It is three years since we married.

③ We have been married for three years.

② の形では、It is ~ が原則ですが、It’s been ~ も口語表現で用いられます。

③ は、「私たちは3年間結婚している」が直訳になります。