【 had better 】間違いが多い、2つの具体例

had better

had better 「〜したほうがよい」の意ですが、下記①②のような誤りが非常に多いので注意しなければなりません。

① You had better to stay at home.

(家にいたほうがよい)

上記①の文は誤りで、to は必要ありません。

正しい文は、下記のとおりになります。

You had better stay at home.

② You had not better go out.

(出かけないほうがよい)

上記②の文は誤りで、had better not の語順にします。

正しい文は、下記のとおりになります。

You had better not go out.

なお、(出かけないほうがよい)を言い換えると、

It would not be better for you to go out.

ではなく、

It would be better for you not to go out.

になります。