【付加疑問】Let’s ~と命令文の場合の取り扱い(日本語訳付き例文)

付加疑問

付加疑問 (Tag-Question)は、肯定のあとでは否定形に、否定のあとでは肯定形になります。

① You can play tennis, can’t you?

(テニスはできますね)

② You don’t eat fish, do you?

(魚は食べませんね)

Let’s ~ と命令文の場合

Let’s ~ には shall we? を、命令文には一般的に will you? を付けます。

③ Let’s sit down, shall we?

(座りませんか)

④ Don’t forget, will you?

(忘れるなよ)