【仮想通貨】日本円の入金手数料と出金手数料を、無料にする方法

無駄な支払いをせず、1円でも多くの利益を得るために

仮想通貨の売買を始めるには、仮想通貨取引所(販売所)に口座開設して、日本円を入金しなければなりません。

そして、日本円を入金する場合も、仮想通貨の売買をした後に仮想通貨取引所から日本円を出金する場合も、気になるのが、手数料の支払いだと思います。

できることなら、手数料は支払いたくありません。

日本円の入金時と出金時、手数料を無料にできるのは、GMOコインです。

GMOコインは、東証一部上場企業のGMOインターネットが運営する国内最大級の仮想通貨取引所です。(2016年10月設立)

GMOコインでは、日本円の入金について、下記のいずれかの銀行口座から入金(即時入金)すると、手数料が無料になります(最低入金額は1,000円/回)。

・楽天銀行

・住信SBIネット銀行

・ジャパンネット銀行

・GMOあおぞらネット銀行

・三菱UFJ銀行

・三井住友銀行

・みずほ銀行

・りそな銀行

・埼玉りそな銀行

例えば、私は、楽天銀行の口座を持っていますが、私の楽天銀行の口座から、GMOコインの楽天銀行の口座に入金すると、手数料が無料になります。

日本円の出金について、出金先金融機関にかかわらず、手数料は無料になります。

なお、GMOコインでの最低出金額は、1万円/回です。(全額出金の場合、出金額に制限はありません)

また、最高出金額は、1,000万円/日です。

そして、出金額は、翌〜翌々金融機関営業日に、出金先金融機関に振り込まれます。

無駄な支払いをせず、1円でも多くの利益を得るためには、入金手数料と出金手数料が無料なGMOコインを利用するのも一つの方法だと思います。